借金問題の解決方法

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

債務整理とは

債務整理を実践するにあたって、まず考えておくべきこととは何でしょうか?
もちろん現在支払うべき債務の完済がメインテーマとなりますが、それ以上に大事な点があります。
それは(1)本当に債務整理をすべきか、ということと(2)完済を含め、債務を消す事が出来るのか、という事です。
債務整理というのは正直な所、あまりオススメは致しかねます。
債務整理は多くの場合、司法書士や弁護士といった専門家を通じて、法的な根拠の下、整理されるケースが多いです。
もちろんこの場合、消費者金融会社からすれば当初の契約通りに債務が返済されないだけでなく、場合によってはかなりの不利益にならざるを得なくなるケースも考えられますので。
債務整理を依頼する債務者には、業者からなんらかのペナルティ(異動(ブラックリスト)登録等)が与えられます。
とはいえ、最近では不況の時代を反映し、様々な理由で債務整理をやむなく行わなければならないようなケースが増えていることも、現実問題として根付いています。
これを読んでおられる方の中で、車や住宅ローンを組みたい。しかし、金融事故が怖い!
そう思っている人であれば。クレジットカードや消費者金融の借り入れについて今一度、慎重に検討されることを強くオススメします。

メニュー